牛乳を飲むと背が伸びるって本当?

牛乳を飲むと背が伸びるって本当?

昔から「背が高くなりたかったら牛乳を飲みましょう」といわれてきました。牛乳にはカルシウムが豊富に含まれており、カルシウムには身長を伸ばす効果があるといわれているためだと考えられますが、実際に牛乳を飲めば背が高くなるのでしょうか?

 

確かに、牛乳に含まれるカルシウムには骨を丈夫にする作用があります。しかし、それだけで身長を伸ばすことはできません。

 

骨の先端には軟骨細胞で構成された骨端線という組織があります。成長ホルモンの働きによってこの骨端線の軟骨細胞が増殖し、層のように積み重なります。そこにカルシウムが付着して骨となることで身長が伸びるのです。この軟骨細胞のもととなるのがタンパク質です。また、成長ホルモンの分泌を 活性化させるにはアミノ酸などの栄養素が欠かせません。つまり、カルシウムだけでは身長を伸ばすことはできず、タンパク質やアミノ酸といったさまざまな栄養素をバランスよく摂取する必要があるのです。

 

また、成長ホルモンは深く眠っている時にもっとも大量に分泌されます。反対に睡眠不足だと成長ホルモンの分泌が減ってしまい、十分に骨を成長させることができなくなってしまいます。身長を伸ばすためには、食事だけなく十分な睡眠も必要なのです。

 

ついつい、牛乳さえ飲んでいればほかの栄養素や生活習慣にはそれほど気を配らなくてもいいんだ、と思ってしまいがちですが、ここでご説明したよう に身長を伸ばすためにはバランスのとれた栄養と十分な睡眠が欠かせません。成長期にお子様の身長を十分に伸ばしてあげるためにも、お子様の食生活や生活リズムはきちんと管理してあげましょう。普段の食事から十分な栄養を摂取することが難しい場合には、子供用のサプリメントで足りない栄養素を補ってあげるのもいいでしょう。子供用サプリメントには成長に必要なカルシウムやタンパク質、アミノ酸などの栄養素がバランスよく配合されているので、効率的に栄養を摂取することができます。